子育て中のママが仕事をしようと思うとき、どうしても「子供に寂しい思いをさせちゃうかな?」って気になりますよね。

 

お母さんが働いていて寂しかった?

 

ネットで調べてみると、掲示板や質問サイトで「自分が子供のとき、お母さんが働いていて寂しかったですか?」という問いに対してたくさんのコメントがついているのを見かけました。

いくつかピックアップしてみると・・・

「働くお母さん」肯定派

  • 保育園や学童に行ったり兄弟がいたりして全く寂しくなかった
  • 寂しかったけど休みの日は向き合ってくれたしがんばって働いてくれていたことを感謝している
  • 働いているお母さんを誇りに思っていた
  • 一人で留守番中はガミガミ言われず自由にできるから幸せだった

「働くお母さん」否定派

  • 学校から帰って家にお母さんがいる友人がうらやましかった
  • 行事に来てくれなかったのは悲しい思い出
  • 休日は疲れてずっと寝てるのがイヤだった
  • 仕事のストレスをぶつけられるのがイヤだった(仕事の愚痴・機嫌が悪い)
  • 子供のためにやりたかった仕事をあきらめたと言われるのがつらかった

 

こんな意見があがっていました。

わたし自身、ちょっと耳の痛い意見もあります(機嫌が悪いとか。。。(^-^;)

でも、寂しかった、イヤだったっていう意見ばかりじゃなくて、案外、親が心配するほど寂しがっていないケースも多いんだなって思いました。

 

子供を預けて母親が働くべきかどうか、どっちが正しいかなんて、正解のない問題ですよね。

 

子供に寂しい思いをさせないために

 

ただ、働くにせよ、働かないにせよ、子供に寂しい思いをさせないために、努力できることはあるはずです。

たとえば、次のようなことです。

子供のせいにしない

「あなたにお金がかかるから働かなきゃいけない」とか
「あなたのためにやりたい仕事をあきらめた」なんて子供に言っちゃダメです。

子供は何も悪くないのに、「自分が生まれてきたせいでママが・・・」って傷ついてしまいますから。

 

一緒にいる時間はしっかり向き合ってあげる

働いていると、一緒にいられる時間は短くなるけど、その分、一緒にいる時間はしっかり話を聞いてあげたり、思いっきり一緒に遊んであげたりすることで子供は満足するし、寂しさを軽減できると思いますよ。

 

向き・不向きがあるのでは?

 

 

お母さん側の性格として、向き・不向きもありますよね。
お母さんにもいろいろタイプがあるでしょ?

  • あまり働きたくない、子供と一緒にいるのが楽しくてたまらないという人
  • 家事と子育てだけでは満たされないという人

 

わたしは後者のタイプですね。

子供はかわいいけど、毎日朝から晩まで子供と二人きりは耐えられません。

そういうタイプの人は、子供のために無理して家にいると不満がたまってしまいます。

 

働きたいなら働いた方がいい

 

なので、働きたいなら働けばいいんです!

「小さい子供を預けるなんてかわいそう…」という人がいますが、ちょっと待ってください。

保育園は楽しいところ

保育園ってすっごく楽しいところですよ。
泣くのは最初だけです。
ママとバイバイした後、子供は保育園で楽しくやってるんです^^
迎えに行くと「まだ遊んでるのに」って泣かれちゃうこともあるくらいですよ。

ママが活き活きしてる方が子供も嬉しい

本当は働きたいのにガマンして不満をかかえたまま子供と過ごしているより、働いてイキイキしているママの方が、子供も嬉しいはず♪

一緒にいる時間を大切に思える

確かに、一緒にいられる時間は短くなるけど、離れている時間があるからこそ会いたい思いがつのるんです!
愛おしさもつのって、一緒にいる時間が大切に思えるようになります。

切り替えができるから精神的にラク

仕事と子育てと家事で時間的には忙しいけど、ずっと仕事ばかりとか、ずっと子育てだけやってるよりも、気持ちの切り替えができるから精神的にはラクですよ。

保育園の先生は大きな支え

ワンオペ育児っていう言葉がありますよね。
わたしもまさにそうでした。
一番上の子が保育園に入るまでは、孤独な子育てをしていて、いま思い返しても結構つらいです。
でも、保育園に通いだすと、保育園の先生が毎日一緒に子供のことを心配したり、成長を喜んだりしてくれるんです。
これは本当に大きな心の支えになりました。

 

 

どうですか?

保育園って実はこんなに子供とママにとってメリットがたくさんあるんですよ。

 

もしかしたら、パパが反対するかもしれないけど、反対するのは最初だけです。
子供が保育園を楽しんでる姿を見たら、入れて良かったなって思ってくれるようになりますよ。

 

自宅でできる仕事

 

とはいえ、保育園に入れないとか、都合よく働ける仕事が見つからない、子供が病気のときはどうしよう・・・など、子育てしながら女性が働くには、いろいろ問題が出てきます。

そんなとき、自宅でできる仕事はないかな?って思いますよね。

内職

わたしの周りのお母さんでも、内職をやってるorやったことがある人は何人かいます。
話をきくととても大変そうです。
まず家が散らかる(>_<)
肩がパンパンに凝って、納期に間に合わせようと体調を崩しながらがんばっても大した稼ぎにならない。
そしてだいたいみんなすぐやめてしまいます。

在宅ワーク

パソコンで記事作成やデータ入力などをする仕事です。
在宅ワークについては、変な業者につかまらないように注意してください。
システム利用料、初期登録料などの名目で費用を負担させたり、研修を受けてから出ないと仕事を紹介できないといって高額な研修費を払わせておきながら仕事を紹介しないなど、被害も出ているようです。
会社名をネットで検索して信頼できる会社かどうか事前に調べておくといいですね。

ランサーズ、クラウドワークス、シュフティなどのサイトから自分で仕事を見つけてもいいと思いますよ。

最初は安い単価の仕事しかできなくても、慣れて早くこなせるようになればそれなりに稼げると思います。
スピードと質のアップがカギですね。

アフィリエイト

役立つサイトやブログを作って広告収入を得る仕事です。

やった分だけ確実にもらえるわけじゃないので最初は無給の時期が続くと覚悟しておいた方がいいです。
でも、コツコツ作業を積み上げていけば大きく稼げる可能性があります。

 

アフィリエイトや在宅ワークで子供を保育園に預けることができる?

 

どこかにお勤めしていないと保育園に入れないのでは?って思う人もいるかもしれませんね。

アフィリエイトや在宅ワーク(フリーランス)はどこかに勤務するわけではないですが、個人事業主として自営業の人たちと同じように子供を保育園に預けることはできます。

 

 

ただし、ちゃんとお仕事してますっていうのを証明できるように、市役所や区役所から求められた書類を準備しないといけません。

まずは、税務署に個人事業開業届を出して個人事業主になることです。
これは、めちゃくちゃ簡単なことだから問題ないです。

 

問題は収入の証明を求められたときですよね。
まだアフィリエイトや在宅ワークを始めたばかりのころは、まともな収入なんてありませんものね。

「始めたばかりだからまだこれから・・・」と説明してOKだったというケースもあるようです。
収入がないから、最初は「求職中」として応募したという人もいます。

 

いずれにせよ市役所や区役所に問い合わせて、詳しく教えてもらうのがいいですよ。

 

子供を預けてアフィリエイトや在宅ワークをしている人はいるので大丈夫です。

働きたいと思っているなら、なんとか働ける可能性を探ってみてください。
きっと道は開けますよ♪