アフィリエイトに興味があるけど、時間がないからできそうにないってあきらめている人、結構多いのではないでしょうか?

そんな人に、わたしが実践している時間確保術をご紹介したいと思います!

 

わたしも結構時間がない方かな~と思います。

会社員として朝9時から夕方6時までは本業の仕事をしていますし、
子供が3人いて、そのうち1人はまだ保育園児です。
そしてシングルマザー(離婚はまだ成立していなくて現在別居中)なので基本的に何でも自分でやらないといけません。

ちなみに実家暮らしではなく、わたしと子供たちだけで暮らしています。

 

こんな状況ですが、毎日少しずつブログの記事を書いてきて、月10~20万のアフィリエイト報酬がもらえるようになりました!

 

会社員の人や、小さな子供の子育て中で作業時間が取れない。
でも、アフィリエイトをやってみたい!って思ってる人に、何か参考になるものがあれば嬉しいです。

 

時間がないからできないって本当?

 

「時間がないからできない」と思ってる人。
本当にできない?と考えてみてください。

時間がたくさんあってもやらない人はやらないし、
時間がなくてもやる人はやります。

時間がなくてもやる人の場合、時間の使い方が上手になって成功するってこともあるのではないでしょうか?

時間がないから工夫する

スキマ時間を有効活用したり、効率化をどんどん進めたり、何かと何かを同時進行でこなしたり。

時間がないから集中する

何か1つの作業をするのに、いくらでも時間をかけていいなら、ダラダラやってしまいませんか?
でも時間がない人は「何時まで終わらせないといけない」とお尻の時間が決まっているので、それまですごい集中力を発揮することができます。

時間がないから最短距離を進む

時間がない人は余計なことをやっているヒマがありません。
とにかく最短距離でゴールまで行ける方法を選んでいるうちに、早く結果が出せるようになります。

 

時間がないなら時間を作ろう!

 

時間は工夫すれば作ることができます。

時間の有効活用法や時短ワザみたいなものはたくさんあると思いますが、一例としてわたしが実際にやっている方法をご紹介しますね。

 

「早起き」でひとりの静かな時間を手に入れよう

小さな子供がいる人は、子供が起きている間、ひとりで集中して何かやるなんてことは無理ですよね。
ですから、子供が寝てから夜中に作業しようって思っているが多いと思います。

でも、子供を寝かしつけるのって結構大変じゃないですか?
早く寝かそうと思えば思うほど、なかなか寝てくれませんよね( ̄∀ ̄;)

わたしは子供と一緒に夜9時、10時ごろに寝てしまうことにしています。
夜9時に寝たら、朝4時に早起きしたとしてもたっぷり7時間眠れるんですよ。

たっぷり眠ってすっきりした頭で、自分ひとりの静かな時間が手に入るというわけです。
子育て中の人にはとにかく早起きをオススメしたいです!

 

 

早起きのメリットについてはこちらの動画で詳しく説明しているので、よかったらチェックしてみてください♪

>>・・・

 

子供が起きている時間に家事をする

子供が起きている時間に家事をしようとしても、邪魔されたり、子供がぐずったりしてなかなかはかどらない・・・っていうのはわかります。
だから子供が寝てから家事をしようってなっちゃいますよね。

でも、それをすると「ひとりの時間」が減ってしまいます。
アフィリエイトの作業をする時間が減ってしまうんです。

なので、わたしはなんとか工夫して子供が起きている時間に家事を片付けるようにしています。

朝も、子供たちを送り出してから家事をするのはひとりの時間が減ってもったいないので、子供が朝食を食べている間に洗濯物を干してしまうとか。

 

 

せっかくのひとりの時間を家事でつぶすことがないように、ぐわーーーーっとすごい勢いで子供がいる間にやってしまうようにしています。

同時進行

子供の相手をしながら仕事はできませんよね。
でも、子どもの相手をしながら家事をすることはできます。

たとえば、洗濯ものをたたみながら子供の宿題を見てあげるとか。
子供に家事のお手伝いをしてもらうとか。
家事をやりつつ子供とのコミュニケーションが取れるので、これも一種の同時進行です。

 

あとは夕食後、後片付けをしながら翌日の夕食の下準備をしています。
煮込み系の料理だったら、材料を切ってお鍋を火にかけてグツグツさせている横で食後の後片付けをするんです。
なるべく台所に立つ時間を短くするためです。

家電をフル活用

食洗機やルンバなど、家事を効率化できる家電をフル活用しています。

最近気になってるのはホットクック

 

 

朝、材料を入れてセットしておけば夕方帰ってきたときには美味しいおかずが出来上がってるというものです。
圧力鍋みたいに無水調理できるから、栄養を逃さずちゃんとしたお料理が食べられるんです。

外食したりお惣菜を買って帰るより断然こっちの方がいいですよね!

すっごく欲しいです。。。
買っちゃおうかな^^

 

こういう家電を買うのはお金がかかるけど、時間を買うと思えばいいんですよね。

家電を買ったことで毎日何十分とか何時間とか、時間が生まれるわけです。
数ヶ月、数年と積み重ねていくとものすごい時間になります。

それだけの時間を買えたのだと思えば、決してぜいたくではありません。

買った時間でアフィリエイトの作業をして収入が増えたら、余裕でモトが取れます。

リアルタイムでテレビを見ない

リアルタイムでテレビをつけているとCMを見ないといけないし、大しておもしろくないものでも続きが気になるから見てしまいますよね。
それってすごく時間がもったいないです。

なので、テレビを全く見ないというわけではないけど、どうしても見たいものだけ録画して見るようにしています。

わが家では朝の情報番組も見ていません。
周りの話題についていけなくなる面もあるけど、アフィリエイトで成果を出したいなら周りの話題についていくことよりも少しでも時間を確保してどんどん作業していくことの方が大事ですから。

ゲームは時間泥棒。今すぐやめよう!

今はスマホで無料できるゲームがたくさんありますよね。
でも、ゲームって本当に時間泥棒です。
これからアフィリエイトにチャレンジしようって思ってるならゲームなんて論外。
今すぐやめましょう。

10分だけ、ちょっと息抜きに・・・と思っていてもやめられないでしょ?
30分あれば30分やってしまうし、1時間あれば1時間やってしまいます。

わたしは自分がゲームをやりだしたら絶対ハマッてしまうタイプだってわかってるので、ゲームには絶対手を出さないように気をつけています。

 

効率よくインプットしよう

 

いろいろ工夫してせっかく時間を作ったとしても、その時間を調べものや勉強などインプットに使ってしまうのはちょっともったいない気がします。

ひとりで集中してPCの前に座れる時間はなるべくアウトプットにあてたいところです。
つまり記事を書くということです。

インプットは移動時間に

インプットは電車や車に乗っている時間など移動中にするようにしています。
運転しながら調べものは無理だけど、勉強はできるんですよ。

アフィリエイトの教材を買うと動画や音声がついていることが多いと思います。
それをスマホに入れておいて、車を運転しながら音だけ何度も聞いて勉強するんです。

「動画 ダウンロード アプリ」とかで検索すると、動画をダウンロードできるアプリがいろいろ見つかりますよ。

bluetoothイヤホンで家事をしながら勉強

最近、bluetoothのイヤホンってありますよね。

こんなやつ。

 

 

イヤホンのコードがないので、家事をしながら教材の音声を聞くのに便利です。

 

最短距離を進む

 

もしかしたら、なるべくお金をかけずにネットの無料情報だけでアフィリエイトにチャレンジしようとしている人がいるかもしれません。

でも、教材に沿って実践するのではなく、「自己流」でやっていく方法はムダに時間がかかるのでオススメしません。

 

どうしても教材を買いたくないなら、一度自己流でやってみてもいいと思います。
でも、すぐに「これは無理だな」って気がつくと思いますよ。

 

わたしは「お金を払って最短距離を進む」という考え方です。
教材を買うとか、お金を払って誰かに教えてもらうとか。

 

 

これも時間をお金で買うということです。

わたしの場合とにかく時間がないので、回り道をしなくて済むなら教材代程度は安いものだと思っています。

 

みんな時間がない

 

考えてみたら、自由な時間がたっぷりある人なんてそんなにいないのではないでしょうか?

みんな何かしら忙しいです。
時間がないんです。

「時間がない」を言い訳にアクションを起こさない人、
忙しいけど時間を作ってがんばる人

この2通りに分かれます。

本当にやるんだ!っていう覚悟さえあれば、時間がなくてもなんとか工夫してできますよ、というお話でした。