決断という言葉がありますが、決断とは「決めて断つ」ことです。

何かを選ぶと決めたということは、選ばなかった他のものは断つということ。
それが決断です。

なぜなら「時間は有限」だからです。

 

あなたにもし、何かやりたいこと、成し遂げたいことがあるなら、限りある時間をうまく使えるようにならないといけませんよね。

そのためには「やらないことをいかに増やすか」が重要なんです。

 

一生やらないのではなく、「今は」やらない

 

「やらないこと」を決めるときにポイントとなるのは

一生やらないのではなく
「今は」やらない

ということです。

 

一生やらないことを決めようとすると、あれも大切だしこれもやらないわけにはいかないし・・・と「やらないこと」を決めることができませんよね。

でも、そうではなくて「今はやらない」ということを決めるんです。

 

たとえば、ビジネスにおいて「人脈作り」が大切だってよく言われますよね。
確かに大事なんでしょう。

でも、あなたは今本当に「人脈作り」に時間を割く必要があるんでしょうか?

 

ビジネスである程度結果を出せて、次のステージに行けば、人脈作りがすごく重要になるのかもしれません。
でも、最初のころは、人脈作りよりももっとやらなければならない重要なことがたくさんあるかもしれませんよね。

だったらそちらを優先させるべきで、人脈作りは「今はやらない」と決めてもよいのではないでしょうか?

そういう風に考えて「やらないこと」を決めておくんです。

 

わたしはアフィリエイトで結果を出すと決めたので、作業時間を確保するために「今はやらない」と決めたことが色々あります。

 

生活において「今はやらない」と決めたこと

夜のくつろぎタイム

1日の終わり、全部やることが終わった後にテレビを見たり好きなことをしたりしてゆったりくつろぐ一人の時間っていいですよね。
でも、「今はやらない」と決めました。

くつろぎの時間も大切だけど、わたしにとっては今は作業時間を確保することの方が大切だからです。
夜はさっさと寝て、その分早起きして、早朝に集中して作業するようにしています。

毎日新聞やニュースを見て世の中の動きを知ること

新聞を読むのは好きなんですが、毎日結構時間を取られるんですよね。

なので、新聞を読んで世の中の動きを知ることはもちろん大事なことだけど「今はやらない」と決めました。

 

天気予報やニュースを見るために朝の情報番組を見るということもやりません。
テレビがついてるとテキパキ動けなくなりますからね。

天気予報くらいアプリで一瞬でわかるし、大きな事件を知らなくても、そんなに困ったことはありません。

気乗りしない人付き合い

以前は「付き合いが悪い」と思われたくないので、気乗りしない集まりや人付き合いもガマンしてこなしていました。
でも、これもやらないことに決めました。

楽しい集まりや、会ってすごく元気になれる人ならいいけど、気乗りしない集まりなら時間を使う上にストレスもたまります。
何もいいことがないんですよね(>_<)

だったら、付き合いが悪いと思われても別にいいや~って感じです。

ていねいな生活

毎食栄養バランスの取れた食事をきちんと作る、毎日隅々まで掃除する…みたいな「ていねいな生活」ってあこがれますよね。
でも今は時間的に無理なので、あきらめて「やらない」と決めました。

子供たちは給食でバランスの取れた食事ができてるので、家ではテキトーでもいっか。。。みたいな( ̄∀ ̄;)
全く料理しないというわけじゃないですけど、結構手抜き料理です。
キャラ弁も作らないです。
時間がもったいないので。

掃除もさっと…って感じです。
すごく気になったときとか、来客前だけしっかり掃除すればいいやって思ってます。

 

やらなきゃ!って思ってるのにできていない状態だと自分を責めたりストレスがたまったりするけど、最初から「やらない」って決めていれば気が楽ですよ。

 

アフィリエイトにおいて「やらない」と決めていること

 

わたしはアフィリエイトのブログをいくつか運営しています。

アフィリエイトにおいては「やった方がよさそうなこと」はそりゃあもういっぱいあるんです。
でも、それらを全部やる時間はありません。

なので、やった方がいいのかもしれないことの中でも「やらないこと」を決めています。

成果につながらないことはやらない。
優先順位が低いことは、「今は」やらない。

 

具体的にいくつか挙げると・・・

凝ったサイトデザイン

読みづらいのはダメだけど、そこそこきれいで見やすければOKと考えています。
そこそこのものだったら、サイト作成ツールやテンプレートを買えば知識がなくても簡単にできるんですよ。

ちなみにわたしが使っているのはこちら

 

>>サイト作成ツール「SIRIUS(シリウス)」

 

>>ブログテンプレート「賢威」

 

アフィリエイトに最適なサイトが作れるのでこれで十分です。

デザインやカスタマイズに懲りだすとキリがないですから。
そこに時間やお金をかけても報酬が大きく伸びるわけではないですしね。

余計な情報収集

アフィリエイトで成果が出ていない頃って、不安になって「もっといい方法ないかな~」って情報収集ばかりしてしまうんですよね。
でも、情報収集ばかりしていると作業の時間がどんどん減ってしまいます。

ネット上では、アフィリエイトの手法がたくさん紹介されていますが、あれこれ情報収集すればするほど、どれが正しいのか、どれがベストな方法なのかわからなくなって、手が止まってしまうんです。

 

ですからわたしは、さっさと教材を買うなり、お金を払って誰かから個別指導を受けるなりして「これをやる」と1つの手法に決めた方がいいと考えています。

そして、他の情報は絶つ。シャットアウトするんです。
決断は「決めて絶つ」ことでしたよね。

 

この手法で行く!と決めたなら、今までとっていたメルマガも解除した方がいいですよ。
うっかり読んでしまうと、また「こっちの方がいいのかな~」なんて迷いが生じて手が止まりますから。

 

複数の教材を買っていろんな手法を取り入れるのも良くないと思います。
初めからあれこれ手を出すと、どれも中途半端になって成功が遠のいてしまうので。

最初は1つの手法にしぼって、成果が出るまでしっかりやりきる事が大切です。
他の手法に手を出すのは、成果が出てから。

 

もちろん、教材選びに失敗してしまったり、どうしても自分に合わない手法だったりすることもあると思います。

でも「失敗した」とか「合わない」って判断するのも、1年くらい続けてみてからですね。
2~3ヵ月やったくらいで成果が出ないからって「この手法はダメだった」なんて言ってすぐやめてしまうようでは、どれも中途半端なことになりそうです。

SNS

Facebookやツイッターを使って上手にアフィリエイトをしている人を見ると「自分もやった方がいいのかな?」と思ってしまいますが・・・。

でも今はしっかり役に立つ記事を書いていって、充実したコンテンツを作ることの方が優先だと判断しました。

なのでSNSは、いつかやるかもしれないけど「今はやらない」と決めています。

 

完璧主義は成功を遠ざける

 

アフィリエイトに限らず、ビジネスの世界では「完璧主義は成功を遠ざける」と言われています。

何もかもやろうとしたり、枝葉末節にこだわっていると前に進めなくなるんです。

不完全でいいからとにかくやってみて、問題がなければそのままどんどん進めばいいし、もし問題が出てくればその部分だけ勉強して修正するというやり方でOKです!