物販アフィリエイトは稼げないと思っていますか?

「物販アフィリエイトは稼げない」というのは一部では正解。
でも一部では間違った認識です。

どういうことかというと・・・

 

物販アフィリエイトには2種類ある

 

物販アフィリエイトは、大きく分けて2種類あります。

  • 百貨店型(アマゾン、楽天など)
  • 専門店型(A8.net、afb、JANetなど)

稼げないと言っている人は、百貨店型の方をやっていませんか?

残念ながら、百貨店型の物販アフィリエイトでは一所懸命がんばっても大きく報酬を稼ぐことはできません・・・

 

百貨店型の物販アフィリエイトが稼げない理由

 

日記ブログや趣味ブログなどで、下のような広告をよく見かけますよね。

 

楽天やAmazonの商品の中からいくつか広告が表示されるもので、「モーションウィジェット」や「くるくるウィジェット」といいます。

品数も多く、気軽に広告を貼れるため利用している人も多いですが、こういう広告をなんとなく適当に貼るだけではもちろん稼げません。

 

物販アフィリエイトで成果を出すには、まず売る商品を決めてライティングや動線を考え戦略的に作っていく必要があるんです。

 

では、楽天やAmazonの中から売る商品を1つ決めて戦略的にサイトを作ればいいかというと、それでもやっぱり稼げないと思います。

 

楽天やAmazonは報酬率が低すぎる

楽天やAmazonなど百貨店型の物販アフィリエイトの報酬率は、販売した商品価格の0.5~数%程度です。
例えば1万円のものを売ったとしても50円~数百円しか入ってこないということです。

この報酬率では、一生懸命がんばってもなかなか報われません。

楽天やAmazonは商品や報酬率の入れ替わりが激しい

楽天やAmazonの報酬率は商品価格の0.5~数%と書きました。
でも、たまに10%など報酬率の高いものもあります。

では、報酬率の高い商品を狙って、戦略的に売ればいいのでは?と思うかもしれませんね。
でも、これもやっぱりうまく行かないんです。

なぜかというと、急に商品がなくなったり報酬率が変わってしまうことがよくあるんです。

 

実はわたしも以前、楽天で報酬率10%の商品を狙って頑張ってサイトを作り、実際成約もしたのですが、途中から報酬率が10%⇒1%に変更されてしまうということがありました。
これはほんとうにガッカリしました。。。

せっかく高い報酬率を狙って頑張ったのに、時間も労力も全て水の泡になってしまいますよね。。。

たまには楽天やAmazonもいいけど、メインでやるのは・・・

楽天やAmazonには色々な商品があるので、紹介しやすいというメリットがあります。
わたしも、ちょうど記事の内容にマッチする商品があれば、紹介することもあります。

でも、楽天やAmazonのアフィリエイトをメインで利用して大きな成果を出すのは難しいですね。

 

専門店型の物販アフィリエイトが稼げる理由

 

ここまで書いてきたように、楽天やAmazonなど百貨店型物販アフィリエイトのイメージから、「物販アフィリエイト=稼げない」と思っている人も多いようです。

 

でも、もう1つの“専門店型”物販アフィリエイトなら月収数百万というとんでもない額を稼ぐことも可能です。

大きな成果を出している人が利用しているのは、楽天やAmazonではなく「専門店型」の方なんです。

 

専門店型のASP(アフィリエイトサービスプロバイダーの略。ネットの広告代理店)にはいろいろな会社がありますが、A8netやafb(旧アフィリエイトB)などが人気で使いやすいです。

専門店型の物販アフィリエイトは報酬単価が高い

専門店型のASPの場合、1件の成約でもらえる報酬が安いものでも数百円。高いものだと1万円以上のものもあります。

私がメインでやっている美容系物販では数千円~のものが多いです。

 

さらに、クローズドASPといって、限られた人しか利用できないASPがあるんです。
A8netやafbは誰でも登録して利用できますが、クローズドASPは紹介がないと登録できなかったり、すでに良いサイトを持っていて先方から声がかからないと登録できないというものです。

クローズドASPは、他のASPに比べ報酬単価が高めであったり、良い案件が揃っていたりします。

まったく同じ商品でも、ASPによってぜんぜん報酬額がちがったりするんです。
ですから、複数のASPに登録しておいて、有利な条件のものを選ぶことも可能です。

 

アフィリエイトフレンズというサイトに登録しておくと、複数のASPの報酬単価を一括で比較できてすごく便利ですよ。
あと、クローズドASPに登録できるという特典もあるので、物販アフィリエイトをやりたいと思ってるならアフィリエイトフレンズはぜひ登録しておいた方がいいですね。

 

>>アフィリエイトフレンズに無料登録する

特別単価が存在する

さらに、専門店型のASPでは「特別単価」という制度が存在します。

特別単価をもらう方法は、また別の記事で説明しますが、特別に通常より高い報酬がもらえるというものです。
たとえば通常は1件あたり報酬3000円のものが、特別に6000円もらえるようになるとか。

これだけで単純に収入が倍になりますよね。

報酬単価が高く、よく売れる商品だけに絞って売る

物販アフィリエイトでは、「売れる商品を売る」というのが鉄則です。
よく売れる人気商品、しかも報酬単価が高いものに絞って戦略的に売ることで、大きな成果を出すことが出来るんです。

アフィリエイトでよく売れている商品は、広告主も簡単に撤退したりしませんから、安心してその商品を紹介するサイト作りに力を入れることができるというわけです。

 

専門店型物販アフィリエイトが安定的に稼げる構図

 

専門店型物販アフィリエイトが大きく稼げるのは単に報酬単価が高いからというだけではありません。

これは、特にジャンルをしぼった大型ブログを作って商品を紹介していく場合に言えることなのですが、「安定する」という点があります。

どういうことかと言うと、

ジャンルをしぼった大型ブログは、一度作り上げれば、それほど更新し続けなくても安定して報酬が発生するようになるんです。

これでいったんやることが終わるので、次のブログやサイトを作ることができます。
こうして何個もブログやサイトを作っていくのです。

 

 

自分なりの成功パターン、売れるパターンを見つけたら、売る商品が変わっても基本的にやることは同じです。
つまり、これを繰り返すことで、報酬がどんどん積みあがっていくというわけです。

 

外注を使って加速させる

 

自分がやり方をマスター出来たら、一番時間がかかる記事ライティングの部分をライターさんに書いてもらうことで、先ほどの構図の積みあがりをさらに加速させることができます。

こんなイメージですね。

 

 

物販アフィリエイトで信じられないような額が稼げるのは、こういう方法でやっているからなんです。

 

まとめ

 

  • 物販アフィリエイトが稼げないのは、百貨店型でやっているから。
  • 専門店型のASPを使ってジャンルをしぼった大型ブログを作れば、安定的に大きく稼ぐことができる。

 

最初は、サイトやブログを作るのに数か月かかり、安定した収入が入るまでは半年から1年くらい待つ必要があるので、大変そうに感じるかもしれません。

でも、コツコツ頑張って稼げるサイトを作り上げれば、あとはほとんど手を加えなくても安定した収入が得られるようになります。

さらに、一度売れるパターンをマスターすれば、どんどん同じ手法で新しいサイトを作れるようにもなります。

 

コツコツ着実にがんばれる人にとっては、ものすごく大きな可能性があるし、ぜったいチャレンジする価値があるのが物販アフィリエイトなんです。