アフィリエイトを始めたばかりの頃や、アフィリエイトを始めようか迷っている頃って、「どれくらいで稼げるようになるの?」っていうことがすっごく気になりますよね。

まず最初に、アフィリエイトは1~2ヵ月でどうこうなるものではありません。

来月、再来月に何万円必要!という人はパートや短期アルバイトに行った方がいいです。

 

アフィリエイトではもっと長期的な視野をもつことが大切です。

 

Jカーブの法則とは

 

Jカーブの法則って知ってますか?

わたしがアフィリエイトを始めたばかりのころ、当時アフィリエイトの手法を教わっていた先生に聞いたもので、収入と時間(経過年数)の関係の話です。

 

パートで働きに出る場合は、毎月数万円から十数万円のお給料がもらえます。
パートの場合、働く時間を増やさない限りは、何年勤めようとお給料の額はそれほど変わりませんよね。

 

正社員の場合は、パートよりは高いお給料でスタートして、勤続年数とともに少しずつ昇給していくことが多いと思います。

 

 

アフィリエイトの場合、このグラフがどうなるかというと・・・

こんな感じになります。

 

 

アルファベットの「J」の形ですよね。

アフィリエイトの場合は、始めた当初はマイナスです。
ある程度初期投資が必要だからです。

パソコンをもっていない人はパソコンの購入、サイトやブログ作成に必要なソフトの購入、サーバー代、ドメイン代、教材の購入など・・・

ちなみに教材は絶対にあった方がいいです。
独学、自己流では時間がかかりすぎるので。

 

しかも、最初からいきなり報酬が出たりはしないので、はじめのうちは収入ゼロでただマイナスになるだけです。

ですが、作業を続けて時間がたつにつれて、ぐーーっと大きく収入が伸びてきます。
これがJカーブです。

 

飲食店など自営業の場合も初期投資が必要ですが、初期投資の額がアフィリエイトとは比較にならないくらい大きいですよね。
銀行から融資を受けたり、退職金を使ったりしてお店をオープンさせることになります。

 

ですから「J」の底が深く、プラスにするまでものすごく時間がかかります。
理想的なモデルでも初期投資の回収に5年かかるそうです。

それにくらべるとアフィリエイトは、初期投資と言っても数万円程度。
誰でも始められます。

それなのに高収入が望めるというすごいビジネスモデルなんです。

 

ただし、Jカーブの底の期間(収益になるまでの期間)をガマンしないといけません。

 

ホワイトな手法は時間がかかるもの

 

収益になるまでの期間は人によってちがいますし、取り組むアフィリエイト手法によっても大きく変わるため、一概にこれくらいと言うことはできません。

ただ、一般的な話で言うと、物販アフィリエイトの場合、ブラックハットSEOは早く、ホワイトハットSEOは時間がかかると言われています。

 

 

ブラックハットとホワイトハットのちがいについて、詳しくはこちらの記事で説明しています。

 

>>アフィリエイトのおすすめジャンル。子育て中の女性に美容・健康の物販ブログが最適な理由

 

ブラックハットは早いが安定しない

ブラックハットは、検索エンジンの裏をかくような形で強引に検索結果の上位に自分のブログを表示させる手法なので、結果が出るのが早いといわれています。

ですが、Google側もずるい手法にだまされないようにどんどん改善してくるので、ブラックな手法はすぐ通用しなくなってしまいます。
つまり、検索順位が安定しないんです。

ということは、アクセスも安定せず、収益も安定しないということです。

 

もしかしたら、今からブラックな手法で始めようという人は、もうあまりいないかもしれません。

 

ホワイトハットは時間がかかるが安定する

一方、ホワイトハットは誠実に読者の役に立つ良質な記事を書いていくという手法です。
誠実なやり方は時間がかかるのですが、記事の内容がきちんと評価されて検索上位に表示されるので、安定します。

後がラクなんです。

 

わたしがやっているのは、このホワイトハットの物販アフィリエイトです。
読者にとって役立つ記事を一生懸命書いて、商品を紹介し、売れたら報酬が発生するというものです。

子育て中の女性は、こういう堅実な手法が向いていると思います。

ガーッと一気にがんばって一時的に良くても後で不安定になるというやり方よりも、時間がかかっても少しずつがんばって、後で安定するという方が精神的にいいですよね^^

 

時間がかかるとはどれくらい?

 

ホワイトハットは時間がかかると書きましたが、「時間がかかる」とはどれくらい?って気になりますよね。

1つの目安として「3ヵ月100記事」と言われています。
もちろん例外はあるのであくまでも一般的な目安です。

3ヵ月100記事で何が起きるかと言うと、これくらいの期間、これくらいの記事数でブログがGoogleから評価されてアクセスが集まりだすんです。

うまく記事が書けているなら、これくらいから報酬が発生し始めます。
そして時間がたつにつれて少しずつ報酬が伸びると思います。

でも、アクセスはあるのに売れる記事が書けていないという場合。
その場合は、アクセス解析をみて、記事を修正していくことになります。

 

100記事書くのにどれくらいかかる?

 

100記事書くのに普通はどれくらい時間がかかるのか、というのも知りたいですよね。

その前に、記事のレベルの話をしておきます。

内容スカスカの雑な記事ではダメ

内容スカスカの雑な記事を100個書いても意味がありません。

他のサイトの内容を切り貼りした寄せ集め記事もダメです。
もちろん他のサイトを参考にはしますが、自分のフィルターを通してまとめなおしたり、自分なりのプラスアルファの情報も必要です。
完全オリジナルなら文句なしです!

2000文字以上は書いた方がいい

ボリュームとしては、1記事あたり2000文字以上は書いた方がいいです。
5000文字とか書けるならさらにいいです。

わたしはいつもだいたい2000~3000文字くらい書いています。
別に文字数を意識して書いているわけではないのですが、流れに沿って書いていくと最終的にそれくらいになるという感じです。

 

 

これくらいのレベルの記事を書くのにどれくらい時間がかかるかと言うと・・・

わたしの場合、1記事平均3時間くらいかかっています。

何年もやってる割にはちょっと遅い方かもしれませんね( ̄∀ ̄;)
1時間くらいで書いちゃう人もいるみたいですから。

しかもこれは、純粋に文章を書いてブログにUPするまでの時間です。
調べものの時間は入っていません。

ただ、調べものはパソコンの前に座らなくても、空き時間にちょいちょいスマホでチェックできますけどね。

 

最初は下準備(調べもの)だけですごく時間がかかると思います。
でも1つのジャンルで100記事書くんですから、だんだん知識もついてきますよね。

 

ちなみにわたしは、本業の仕事をしながら、しかも家事や子育てもしながら副業でアフィリエイトをしているので、1日に1記事書くのが精一杯です。

1日1記事のペースで行くと、100記事書くのに100日(3ヵ月半くらい)かかる計算になります。

もっと時間がかかる人、あるいは時間がとれない人で、2日で1記事ペースなら200日(7ヵ月くらい)かかることになりますね。

 

これくらいかかって、googleから評価されるブログができあがるというイメージです。

でも、これで終わりではないんですよ。

 

ブログは何個もつくる

トライ&エラー

ブログは何個も作るんです。

なぜなら、1つのブログだけで絶対うまくいくとは限りませんよね。

商品選び、ターゲット選びが上手くできていたか・・・というのはトライ&エラー、つまり失敗して学んでいきます。

 

独学だと失敗も多くなります。

教材で勉強したり誰かに教えてもらう場合は、ぐんと失敗が減らせますが、それでも100%当たるわけではありません。

100記事ブログをいくつか作る

ですから、100記事ブログを何個も作っていくんです。
すると、ハズレもあるけど当たりも出てくるという感じになります。

月1万円くらいの報酬があがるブログ、月5000円くらいのブログ・・・こういうのはハズレかな?

でも月10万円くらいの報酬があがる「当たり」ブログも出てきます。

こうなったら、ほぼ放置でも毎月収入が入ってきて、いわゆる「楽して稼げる」状態になります。

物販アフィリエイトで稼いでいる人は、1つのブログで稼いでいるわけじゃないんですよ。
いくつも運営していて、中にはハズレもあるってことです。

 

100記事のブログを何個も作るなんて途方も無い作業だな~って思いましたか?

でも大丈夫です。
記事を書くのもだんだん慣れてきますし、利益が出だしたら記事のライティングは外注化するという方法もあります。

最低でも1年、できれば2年がんばるつもりで!

このようにアフィリエイトは来月や再来月に何万円という話ではないんです。

最低でも1年、できれば2年はがんばるつもりで取り組んでほしいと思います。

正しい手法で毎日コツコツやり続ければ毎月数万円、十数万円は十分いけると思いますよ♪

 

長期的な視点をもって淡々と!

初心者は見ているスパンが短すぎる

わたしも最初はそうだったのですが、少し作業しただけですぐ何か見返りや反応を期待してしまうんですよね。

毎日アクセス解析や順位を眺めて「1ヵ月がんばってるのに、アクセスがまったくない・・・」って不安になったり。

 

 

はっきり言って1ヵ月ではまだ何も起きません。
毎日アクセス解析を眺めるのは時間の無駄です。

ですから、わたしは100記事完成するまでアクセス解析はほとんど見ません。
もちろんアクセス解析の設置だけは最初にしておきますが。

Jカーブの底の部分でやめてしまう人が多い

最初は初めてのことばかりで結構大変です。
毎日記事を書くのもしんどいと思います。

この大変なのをいつまで続けたら楽になるの?って考えてしまいますよね。

「何ヵ月続けたら何万円になる」という答えがほしいという気持ちはわかります。

でも、たとえば「6ヵ月続けたら5万円くらい稼げますよ」と言われたとして、それを目標にがんばっていても、6ヵ月たって1万円も稼げていなかったら心が折れてしまいませんか?

そうやって、まだJカーブの底の部分にいるのにやめてしまう人がすごく多いんです。
まだマイナスなのにやめてしまうんです。

そして、「アフィリエイトなんてぜんぜん稼げないよ」とか「いろいろ買わされてだまされてるんじゃない?」なんてことになってしまうんです。

資産として積み上がるものには時間をかける価値がある

わたしがやっているホワイトハットの物販アフィリエイトは、プラスになるまで時間がかかるけど、安定的に資産として積みあがっていくものです。

資産として積みあがっていくものには、時間をかけて力を入れる価値があると思っています。

日々の作業を淡々とこなしていれば、1年先、2年先に花開きます!

焦らず、長期的な視点をもって淡々と行きましょう!