物販アフィリエイトに限ったことではありませんが、アフィリエイトで稼ぐために一番大切なことを一言でいうと・・・

 

・・・

 

正しい方向に作業を継続すること です。

 

いろんな所で言われていることなので「な~んだ、またその話か」と思いましたか?

でも、本当にそのとおりなんです。

 

「正しい方向に作業を継続する」のポイントは2つ

 

もちろん、商品選定、キーワード選定、文章力などいろいろテクニック的に大事なことはありますが、何が一番大事かと言えば「正しい方向に作業を継続すること」。
これが一番大切です。

わたし自身、アフィリエイトの初心者だったときは、この言葉の重みがよくわかっていませんでした。

でも、一人でアフィリエイトの作業を続けていく中で、迷ったときや、自信がなくなったとき、モチベーションが下がってやめたくなってしまったときに、いく度となくこの言葉に救われることがありました。

 

この言葉のポイントは2点です。

「正しい方向に」

方向が間違っていたら努力し続けても報われません。

「作業を継続する」

正しい方向を知っていても途中でやめたらそこまでです。

 

アフィリエイトを独学でやるとこうなる

 

「正しい方向」に向いていなかったり、「作業を継続」できない、ということが一番起こりやすいのが、独学でアフィリエイトに取り組む場合です。

アフィリエイトである程度稼げるようになるのがゴールだとすると、スタート地点からゴールまでこんな感じで進むイメージです。

 

 

アフィリエイトをすべて独学、手探りでがんばるのは無理ではありませんが、なかなか厳しいものがあります。

ものすごく迷走してしまうんです。

迷走したとしても最終的にゴールにたどり着ければまだいいのですが、たいていの場合は途中であきらめることになります。

 

 

もちろん、ネット上の無料情報のみで、独学でうまく行く人も中にはいるでしょう。
でも、それはよほど運がいいか、センスがあるか、強靭な精神力の持ち主だと思います。

それに、効率が悪すぎます。

 

ですから、アフィリエイトには教材が必須だとわたしは思っています。

 

教材を買ってアフィリエイトを実践するとこうなる

 

2~3万円も出せばそこそこ良い教材があります。

ちなみに、わたしが実践している物販アフィリエイトの教材はLUREA plus(ルレアプラス)という教材です。

 

教材に何万円もかけられないという人は、書籍でもいいと思います。
本屋さんやamazonで買える書籍です。

最近はアフィリエイトの書籍もいろいろ出てるので、どうしても教材を買いたくない人は2000円くらいの書籍を買ってチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

ただ、1つの手法を具体的に解説した教材の方が、何をやるべきかわかりやすいので、わたしは教材の方がオススメです。

 

教材を買って実践するとこんなイメージになります。

 

 

 

黄色い線は教材が指し示してくれるゴールまでの道筋です。

これに沿って進むことになりますが、実際に手を動かして作業してみると「あれ?これで合ってる?」と不安になったり迷ったりする部分も出てくると思います。

なので、一直線ではなく少しジグザグの線にしました。

 

教材どおりに進んでいけば、大きく方向を間違えることはないのですが、教材どおりにやってるつもりでもできていない場合や、正しく理解できていないということもあります。

途中でつまづいて、作業の手が止まってしまう。
そしてあきらめてしまうというケースもあるんです。

 

 

教材に沿って実践していく場合でも、自分のやっている作業が本当に正しくできているかどうか、誰かに答えあわせをしてもらいたいって思いませんか?

 

先行く先輩から個別指導を受ける

 

そんなとき、先行く先輩から個別指導を受けるという方法があります。

アフィリエイト業界では「コンサル」といったり「メンター」と言ったりしますが、要するにお金を払って個別に教えてもらうということです。

1対1で教えてもらえるので、これはかなり高い確率で成果が出るようになります。

 

個別指導の料金はピンキリです。
個人がそれぞれに値段をつけているから当然ですね。

だいたいの相場でいうと月3~5万円くらいが多いのかな?と思います。

でも、探せばもっと安く教えてくれる人もいるでしょうし、逆に、すごい実績を出している人はもっともっと高い金額になると思います。

 

 

個別指導を受けるメリット

個別指導を受けると、次のようなメリットがあります。

方向を間違わない

これは教材を実践する場合と同じですね。

軌道修正してくれる

教材の場合、正しい方向は教えてくれるけど軌道修正まではしてくれません。
個別指導の場合は道からそれてしまいそうになったとき、軌道修正してくれるという点が大きなメリットです。

次に何をやるべきかはっきりわかる

しっかりした良い教材はボリュームもかなりのものです。
初心者の場合は、その膨大な情報のうち重要なことと重要でないことのちがいがわからないので、重要でないことから時間をかけて取り組んでしまう…なんていうこともあります。
個別指導を受ける場合は「次はこれをしてください」「それが終わったらこの作業をしてください」と、次にやるべきことがはっきりわかるというのがメリットです。

不安や迷いがなくなり作業に集中できる

アフィリエイトは、今やっている作業の結果が出るまで何ヵ月あるいは1年以上時間がかかることが普通です。
ですから、一生懸命作業していても「本当にこれであってる?」と不安になってしまうんです。

それが途中であきらめてしまう大きな原因の1つでもあります。

その点、個別指導では、自分の作ったブログや書いた記事をチェックしてもらって、これでいいかどうか答えがもらえます。
これでOKと言ってもらえたら安心して次の作業に集中できますよね。

なんとなくやめてしまうということがなくなる

アフィリエイトは孤独な作業です。
さぼっても誰にも怒られないので、作業を続けるのは自分との戦いみたいなものです。

ちょっとさぼって何日か作業をやらない日が続き、そのままなんとなくやめてしまう…なんていうことも起こりがちです。

個別指導を受けると、メールやスカイプでこまめにやり取りしながら作業を進めるので、何日もさぼったり、なんとなくやめるということはなくなります。

個別指導のやり取りを、作業のペース管理に利用するといいと思います。

 

個別指導を受けてアフィリエイトを実践するとこうなる

 

個別指導を受けながらアフィリエイトを実践するとこんなイメージになります。

 

 

少し道筋からずれそうになるとすぐに軌道修正してもらえるし、不安になってやめてしまうこともないので「正しい方向に作業を続ける」ことができるわけです。

 

どの方法でも正しい方向に作業を続けていればいつか必ず結果が出る

 

独学、教材、個別指導、どの方法でも正しい方向に作業を続けていれば、いつか必ず結果が出ます。

・お金をかけたくない+強靭な精神力 ⇒独学でもいつか結果を出せる

・自己投資して効率よく行きたい ⇒個別指導がおすすめ

・効率よく行きたいが最初から高額な投資は… ⇒まずは教材から

 

 

ちなみに私は最後のタイプでした。
まずは教材を買って自分で実践しようとしたんです。

教材を読むと「なるほど、そうやってやるのか!」とわかるのですが、実際に手を動かして作業を始めると「あれ?これで合ってるのかな・・・」と不安が出てくるんです。

しかもわたしは意志があまり強くないし飽きっぽいので「このままだと途中でやめてしまうかも…」と危機感をもち、個別指導してくれる人を探すことにしました。

個別指導を受け、満足いく結果を出すことができたので、お願いしてよかったです。
本当に、すごく感謝しています。

 

どんな人からアフィリエイトの個別指導を受けるべき?

 

こういう個別指導を誰から受けたらいいのかというと・・・

すごい成果を出している人に教わった方がいいのかというと、そうでもないんです。
まず、すごい人に教えてもらうのは価格がめちゃくちゃ高いと思います。

自分がある程度のレベル以上になっているなら、すごい人に高額な料金を支払って高度なノウハウを教わる価値があるかもしれません。
でも、初心者の人だとあまりハイレベルなことを教わっても理解しきれない可能性もありますよね。

それに、すごい人は一人ひとりにていねいに関わってくれるわけじゃないと思うんです。
初心者の人については、高度なことを教わるよりも、ていねいにしっかり関わってくれる人に教わった方が成果が出やすいです。

そういう意味では、少し先行く先輩くらいの方がいいかもしれません。
そういう人の方が良心的な価格でしっかり面倒をみてくれるのではないでしょうか。

 

個別指導してくれる先生を選ぶときは、あなたと価値観が合う人を選んだ方がいいですよ。
ブログやメルマガを読んで「共感できる」「この人の言ってることわかるな~」っていう人です。

個別コンサルの場合、1対1でつきあっていくのですから、考え方がまったく合わない人だとつらいと思います。

ブログなどで「アフィリエイトを教えます」と告知していなくても、直接頼んでみたら案外引き受けてもらえるかもしれません。

 

アフィリエイトをやめたくなったときは思い出して

 

わたしは自分の経験から個別指導をオススメしますが、個別指導を受けないと物販アフィリエイトで稼げないということではないですよ。

一番大切なのは「正しい方向に作業を続けること」。

 

うまくいかないときや、不安になってやめたくなったときは、ぜひそのことを思い出してみてください!