仕事でもプライベートの雑用でも、やらなければならないことを忘れずにこなしていくためにToDoリスト(やることリスト)を作っている人は多いですよね。

アフィリエイトの作業においても、毎日コツコツ継続していくためにはToDoリストがあった方がやりやすいと思います。

アフィリエイト歴3年のわたしが毎日作っているToDoリストの具体的な書き方をご紹介します。

 

アフィリエイト作業のToDoリストは作業ノルマ

 

わたしは、プライベートの雑用とアフィリエイトの作業は分けてToDoリストを作っています。

プライベートのToDoリストやスケジュール管理はアプリを使っていますが、アフィリエイト作業の方はアプリは使わず、シンプルに手書きのメモにしています。

 

 

プライベートのやることは、「あ、そうだ、あれやらなきゃ」とか、お料理中に「この材料がなくなったから注文しとかなきゃ」みたいに、思いついたときに忘れないように記録しておくためにスマホのアプリが便利ですよね。

いつでもどこでもリスト項目を追加できますから。

 

でも、アフィリエイト作業のToDoリストは、思いついたことを忘れずにやるためではなく「作業ノルマ」的な意味合いが強いと思うんです。

だから「いつでもどこでも」というのは不要で、シンプルに手書きメモで十分です。
というか、紙に手書きの方がいいんです。

 

なぜ紙に手書きがいいかというと、できたものを横線で消していくときにちょっとした達成感を味わうことができるから。
これが結構重要なんです!

 

わたしのToDoリストを公開

 

わたしはアフィリエイトの作業用に、小さな手帳を1つ使っています。
左に1週間、右はメモになっている手帳です。

ここに1週間分のやることを大まかに書き込みます。

 

アフィリエイトの場合、基本的に自分でコツコツやっていくものなので、やらなくても誰に迷惑をかけるわけでもないし、叱られるわけでもありません。

でも、だからといって「できるときにできるだけ」みたいな意識では、いろいろ自分に言い訳をして作業をしなくなってしまいます。

ですから、これは自分が自分に課すノルマみたいなものですね。

この日はこの作業をやる、と1週間分決めておくんです。

 

実際にわたしが書いているToDoリストをお見せしますね。

 

 

わたしの場合、キーワードを10個くらいリサーチして決めて、1つのキーワードにつき1つずつブログ記事を書く。
10記事書けたらまた次のキーワードを10個決めて…という手順でやっています。

手帳に書いてある「1/10」というのは、10個決めたうちの1つ目のキーワードについて記事を書くという意味です。

 

まあ、こんなのは自分がわかればどんな書き方でもOKです。

右のページはちょっとした覚え書きです。

 

で、リストはこれだけじゃないんです。

 

作業ノートにもToDoリスト

 

さっきの手帳は大まかなノルマとそのスケジュールを決めておくためのものですが、実際にパソコンの前で作業を始めるにあたって、さらに細かく今日1日のToDoリストを作ります。

といっても、こちらもシンプルな手書きメモですが。

 

こんな感じです。

 

 

パソコンの前で作業をするときは、白紙のB5ノートを使っています。
横罫のないタイプがお気に入りです。

上の方に今日1日のToDoリストを書いて、下の空きスペースは調べたことをメモしたり、図の下書きをしたりします。
図を書くときは横罫のない方が書きやすいんです。

プロセスを細かく書き出して何度も達成感を味わう

今日1日のToDoリストは、手帳に書いた大まかなノルマよりも細かく書き出すのがポイント。

たとえば、手帳には「1/10」(10個決めたうちの1つ目のキーワードについて記事を書くという意味)としか書いていませんが、B5ノートに今日1日のToDoリストを書くときは、こんなふうに書きます。

 

・構成
・原稿
・見出し
・イメージ(画像)
・UP(ワードプレスで投稿)

 

1つの記事を書くだけでも、これだけのプロセスがあるわけですよね。
ざっくり「1記事」と書くのではなくて、プロセスごとに細かく書き出すことで、完了して横線で消すときの達成感が何度も味わえるんです^^

1つの作業を細かく分割して何度も達成感を味わうことって意外と重要。
バカにできないんですよ。

 

時間がかかってなかなか終わらない作業だと気持ちが折れてしまうし取り掛かるのもおっくうになってしまいますよね。

 

でも数十分で終わる作業なら「とりあえずこれだけでも今やってしまおうか」と取り掛かりやすくなります。

それに、1つのプロセスが終わってリストを二重線で消せると「よし!これは終わった。じゃ、次!」とどんどんやる気が出てくるんです。

 

ゲーム感覚ですね。

リストに目標時間を書いてダラダラ防止

せっかくパソコンの前に座っても気が散ってダラダラしてしまいそうなときは、リスト項目の横に、それぞれ何時までに終わらせるか目標時間も書いておくといいですよ。
「早くやらなきゃ」という気持ちになります。

 

ちょっとしたご褒美も設定するとさらにやる気が高まりますよ。
たとえば、目標時間までにできたら休憩をはさむとか、チョコレートを食べていいことにするとか。

わたしは、基本的に日曜日を休日にしているのですが、1週間のノルマを達成できたら気持ちよく休める。
達成できなかった場合はせっかくの休日でも残りの作業を片付ける、みたいな自分ルールを作っています。

 

アフィリエイトは自分の怠け心との戦いだったりもするので、いろいろマイルールを作って楽しみながら作業を継続できるように工夫してみてください!